直販PC購入指南
「直販メーカーPC」を購入検討中の方へのパソコン情報提供サイト。
-「指南」と書いて「ガイド」と読みます。
location : BEST-PC.jp >  カスタマイズの基礎知識 カスタマイズパソコンとは >  パーツのスペック >  パーツ 個別解説
 HOME  購入プラン  製品情報  直販メーカー  BTO ショップ  メーカー  コンセプト  サイトマップ 
- カスタマイズ
  の基礎知識
+ カスタマイズ
  のポイント
+ パソコン購入
    スペック検索
    DESKTOP
+ 全国パソコン
  ショップ検索
〒 郵便番号検索

パーツのスペック  チップセット

インテル(R) デスクトップ 編

■ パーツ 個別解説

 チップセット VIA PM800
VIA PM800
Intel 865Gとほぼ同等の性能をもつVIA製チップセット。VIA P4M266Aより高性能。
サードパーティ製の低コストを武器に普及価格帯パソコンに採用されている。ビデオ機能をチップセットに内臓しているので、ビデオカードを別途購入する必要はない。ビデオカード用スロット(AGPX8)も備えているので、ビデオカードを装着してグラフィック機能を強化することができる。ビデオカード(AGPX8)の製品は豊富な製品より選択することができる。しかし最近では、ビデオカードの新製品は(PCI Express X 16)製品が先に出る傾向にある。高性能ビデオカードを搭載すれば最新3Dゲームをプレイするのに十分。
「Socket478」規格のIntel製「CPU」を搭載することができる。対応 FSB 400MHz/533MHz/800MHz
搭載可能「CPU」
FSB 400MHz Celeron 2.0GHz〜2.8GHz/FSB 533MHz Celeron 315〜320/FSB 533MHz Celeron D 315〜345/FSB 533MHz Pentium 4 2.4A GHz〜2.8A GHz/FSB 800MHz Pentium 4 2.8E GHz〜3.4GHz ExtremeEdition

コメント
枯れて安定したパーツ構成で高性能のパソコンを実現することができる。
ビデオカードを未装着で使用する場合、メインメモリより最大64MBをVRAMとして借用するので、パソコンのメモリは512MB搭載しておくのがが望ましい。
Intel 865Gと違いデュアルチャンネルメモリに対応していない。


<< 前ページへ戻る
Copyright (C)  2004-2005 直販PC購入指南, All Rights Reserved.
HOME |  サイトマップ |  サイト情報 | 

  お問い合わせ

 購入プラン  製品情報  直販メーカー  BTO ショップ  メーカー  コンセプト  サイトマップ  HOME